HOME>特集>出来るだけ状態が良いものを選ぶようにする

目次

比較検討して選ぶ

中古のピアノは新品を購入するときよりもはるかに安い値段でピアノを買うこともできるので人気があります。しかし適当に選んでしまうと、ただ単にピアノだというだけで、決して綺麗な音色とは言えないものを買ってしまう可能性も否定できません。基本的に中古ピアノを選ぶ際は、しっかりと比較検討して選ぶようにしますが、その際はインターネットなどを利用すれば比較検討は可能です。またネットではいろいろなサイトがありますが、そのサイトによって扱っているタイプが違っている可能性もあります。だから自分の欲しいタイプの中古ピアノを扱っているサイトを利用して比較検討する選び方にするというのが基本です。

メンテナンスに関して

中古のピアノはそのまま放置されている場合も多く、なかなかメンテナンスされていない可能性も実は否定できません。だから値段とかだけで購入してしまうとなかなか綺麗な音が響かなかったり、中で壊れてしまっている場合もないわけではないのです。だから中古ピアノを選ぶ際は、出来るだけしっかりとメンテナンスサービスを展開しているお店で買うようにします。またアフタービスも展開しているお店もあるので、購入後に何かあった場合にもすぐに相談することは可能です。ピアノは打楽器とも言えるので、演奏方法によってはかなり傷んでしまっている場合もあるので、メンテナンスをなるべく重視する選び方にします。

広告募集中